函館と青森、函館と大間、本州と北海道を最短ルートで結ぶフェリー

会社案内

安全への取り組み

当社は、安全管理規程の安全方針に基づき、高品位に安全運航を継続し、環境保護に積極的な取り組みを進める為、国際海事機関(IMO)が採択したISMコード(国際安全管理規則)を任意に取得し、更なる安全性の向上に努めております。

任意ISM(国際安全管理規則)の取得について

  1. ISM(International Safety Management Code)とは
    船舶の安全航行及び海洋汚染防止のための国際安全管理コードです。
  2. 「DOC」(適合認定書)
    Document of Compliance の略。検査(国土交通省)に合格し、船舶所有会社の安全管理体制がISMコードに適合し認定された場合、会社に対し交付される証書。
    ※2008年7月30日 取得
  3. 「SMC」(船舶安全管理認定書)
    Safety Management Certificate の略。検査(国土交通省)に合格し、船舶所有会社の船舶が、ISMコードに適合した安全管理体制により運航されていると認定された場合、会社に対し当該船舶毎に交付される証書。
    ※2013年12月24日 管理船舶「シルバーエイト」の交付により、管理船舶全船取得
  4. 「安全と環境保護の方針」を効果的に適用出来るよう構築した安全管理システムを確立し、弊社安全管理マニュアル/手順書に従って関連法規を遵守し、実施・維持すると共に、常に向上を図っております。

■参考 ISM認証 シンボルマーク(国土交通省)