函館と青森、函館と大間、本州と北海道を最短ルートで結ぶフェリー

お知らせ

★2022年津軽海峡エリア桜スポット情報★

津軽海峡エリアの桜情報♪♪


特別史跡五稜郭跡
■場  所:函館市五稜郭町44
■開花予想:4月25日頃
ソメイヨシノを中心に約1600本の桜が咲き誇り、五稜郭タワーの展望台から星形に縁取られた桜を楽しめます。
≪五稜郭豆知識≫
五稜郭を設計した武田斐三郎の顕彰碑が五稜郭公園内にあり、彫像に触れると頭が良くなるという噂があります。
五稜郭を訪れた観光客がその顔に触れていくので、1964年に碑が立てられたにも関わらず、現在も顔の部分のみ光り輝いています。
皆さんも訪れた際はぜひ触ってみてください♪
⇒「特別史跡五稜郭跡」桜情報はこちら

松前公園
■場  所:北海道松前郡松前町字松城
■開花予想:4月23日頃
函館から車で2時間ほどの松前公園には約23万5,000平方メートルの広大な敷地におよそ250種10000本もの桜が植えられています。
日本さくら名所100選にも選定されており、全国から大勢の花見客が訪れます。
⇒「松前公園」桜情報はこちら

函館公園
■場  所:北海道函館市青柳町17番地
■開花予想:4月25日頃
約400本の桜が咲き誇り、子どもが楽しめるミニ遊園地や動物施設や博物館も公園内あるため幅広い世代に人気のスポットです。
⇒「函館公園」桜情報はこちら


弘前城・弘前公園
■場  所:青森県弘前市下白銀町1
■開花予想:4月19日頃
「シダレザクラ」「ソメイヨシノ」「カスミザクラ」など、約50種類2600本の桜が咲き競います。
夜になればライトアップされた桜がお城をめぐる濠の水面に浮かび、幻想的な風情を醸し出し、その美しさは訪れる人々を魅了します。
⇒「弘前公園」情報はこちら

世界一の桜並木
■場  所:青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1
■開花予想:4月下旬
岩木山南麓20kmに渡って6,500本の桜の回廊は見ごたえがあります。
⇒「世界一の桜並木」情報はこちら

来さまい大畑桜ロード
■場  所:青森県むつ市関根出戸~大畑町湯坂下
■開花予想:4月下旬頃
全長約7.8kmにも及ぶ桜並木は満開時には道路に桜吹雪が舞い、まさに絶景です。
⇒「来さまい大畑桜ロード」情報はこちら


2022年3月現在の情報となります。詳細は各施設へお問合せ下さい。