函館と青森、函館と大間、本州と北海道を最短ルートで結ぶフェリー

お知らせ

★☆ブルーハピネス就航4周年☆★

こんにちは!津軽海峡フェリーです。今回は、就航4周年を迎えたブルーハピネスをご紹介します♪


<2017年3月11日に就航したブルーハピネス>



◆◇ブルーハピネスについて◇◆

<2016年9月に行われた進水式>

<スペック>
全 長:約144m
全 幅:23m
総トン数 :8,851トン
旅客定員数:583名
速 力:約20ノット(約37km/h)
※1ノットとは1時間に1海里進む速さです
積載台数 :トラック71台または乗用車230台

災害時に活躍できる船舶として医療対応設備等、救助活動に寄与できる設備を搭載しています。

◆◇船名の由来◇◆
コーポレートカラーで津軽海峡をイメージする「ブルー」と幸せ・幸福を意味する「ハピネス」。
乗船してくださった皆様、そして広く津軽海峡を挟む両岸の皆様の幸せをコンセプトに、津軽海峡エリアにたくさんの笑顔を届けられるフェリーを目指したのが船名の由来です♪




これからもブルーハピネスをよろしくお願いします♪