運賃・料金

函館~青森[ブルーマーメイド・ブルードルフィン・びなす・えさん2000] 運賃表

運賃改正に関するお知らせ

2014年4月1日に消費税率が8%に引きあげられたことに伴い、同日より運賃・料金に消費税引き上げ相当分を転嫁した運賃・料金の改定を行い、 新たにシーズン別運賃を導入致しました。
※シーズン別運賃は旅客運賃並びに6m未満の乗用車運賃、特殊手荷物運賃へ適用致します

各種割引のご案内

車輌・旅客運賃の往復割引
同一航路で事前に往復で購入いただいた場合復路運賃が1割引
[往復割引有効期間]往路乗船日より14日以内
  • ※特殊手荷物運賃は割引を適用いたしません。
  • ※インターネットによる予約とお電話にて成立した往復分の予約(例:往路を電話予約、復路をインターネット予約)の場合は往復割引の適用はいたしません。
旅客運賃割引
団体割引(15名以上)
1.一般団体(大人・小児とも) 2.学生団体
1割引 (1)中・高・大学生
(付添人含む)
(2)小学生以下
(1歳以上)
3割引 小児運賃の1割引
全等級 2等・スタンダードのみ設定

学生割引
所定の割引証、または学生証が必要

1割引

2等・スタンダードのみ設定
身体障がい者及び知的障がい者割引
身体障がい者手帳または養育手帳の提示が必要
5割引
【第一種またはA判定】
全等級設定。本人及び本人と同行する介護者1名に適用。

【第二種またはB判定】
2等・スタンダードのみ設定。本人のみ適用。

他「被救護者割引」、「勤労青少年割引」などがあります。
※各項を重複しての割引はいたしません。

インターネット予約割引
便利・お得・ラクラク乗船!!
インターネット予約でメリットいっぱい!

インターネット予約なら10% OFF!
乗船日の2ヶ月前から24時間お好きな時間に予約できます!

※4月1日より台数・人数、スタンダード・2等限定で3ヶ月前のWEB予約受付を開始いたします。

インターネット予約はこちら

さらに事前お支払いで、乗船手続きもラクラク! スマートチェックインで簡単に乗船チケットが発行されます。

スマートチェックインについてはこちら

燃料油価格変動調整金適用運賃一覧(6m以上の車輌)

車長6m以上の運賃一覧燃料油価格変動調整金については下記の「注意事項」をご覧ください
[函館~青森航路]
期 間
燃料油価格
調整金率
車長他 運賃
6m以上 7m未満 29,990
7m以上 8m未満 34,170
8m以上 9m未満 38,470
9m以上 10m未満 44,970
10m以上 11m未満 49,490
11m以上 12m未満 54,000
12m以上 13m未満 59,870
13m以上 14m未満 65,740
14m以上 15m未満 71,610
15m以上 16m未満 77,480
平成26年4月1日~
6月30日[確定]
71,500円~76,499円
+20%
調整金 収受運賃
6,000 35,990
6,830 41,000
7,690 46,160
8,990 53,960
9,900 59,390
10,800 64,800
11,970 71,840
13,150 78,890
14,320 85,930
15,500 92,980
平成26年7月1日~
9月30日[予想]
71,500円~76,499円
+20%
調整金 収受運賃
6,000 35,990
6,830 41,000
7,690 46,160
8,990 53,960
9,900 59,390
10,800 64,800
11,970 71,840
13,150 78,890
14,320 85,930
15,500 92,980

※2014年4月1日に消費税率が8%に引き上げられることに伴い、同日より運賃に消費税引き上げ相当分を転嫁した運賃の改正を行います。詳細は、こちらをご確認ください。 ※16m以上の車長別運賃は津軽海峡フェリー各支店までお問い合わせください。


各運賃・燃料油価格変動調整制度に関する注意事項

旅客運賃について
  • 大人1名に同伴される6歳未満の幼児は1名のみ無料です。ただし、指定席・寝台をご利用になるときは小児運賃を適用いたします。
  • 小児運賃は小学校に就学している小児、及び大人1名に同伴される1名を超える幼児に適用いたします。
  • 1歳未満の乳児は無料です。
  • 旅客運賃割引・割増後の端数処理については、10円未満の端数切り上げとなります。
  • プレミア・スイート・ファースト・コンフォート・特等・1等和室・1等洋室(2名定員)の定員未満のご利用時は、貸切料金が必要となります。但し、1等洋室(4名定員)のみ、相部屋の場合は貸切料金は不要になります。
  • 上記以外の事項につきましては当社運送約款及び運賃・料金適用条項によります。

車輌運賃・特殊手荷物運賃について
  • 自動車の運転者1名は車輌運賃でスタンダード・2等船室にご乗船いただけます。
  • 車輌の長さは、積荷を含む全長とします。
  • 軽自動車とは、道路運送車輌法施行規則で定められた規格の自動二輪を除く車輌を指します(ナンバープレートの配色が「黄色地に黒文字」または「黒地に黄色文字」の車輌)。ただし、けん引や積荷のはみ出し等により規格を超える車長等になった場合には、車長に応じた運賃を適用いたします。
  • 屋根付及び側車付きの自動二輪、トライクは特殊手荷物 サイドカー・トライク運賃を適用いたします。
  • 車輌の幅が積荷を含んで2.5mを超える場合は、その超える幅25cmごとに1割運賃が加算されます。
  • けん引自動車は連結した状態における全長の運賃を適用いたします。
  • キャタピラ、ロードローラー、危険物等を積載した車輌は、運賃の10割増しとなります。ただし積載できない場合もありますので、前もってお問い合わせが必要となります。
  • 車輌運賃割引・割増後の端数処理については、100円未満の端数は50円以上切り上げ、50円未満切り捨てとなります。

燃料油価格変動調整制度について
燃料油価格の変動に合わせ、燃料油価格が基準燃料油価格より一定以上高騰した場合に、基本的な運賃とは別建ての調整金を設定し加算します。
燃料油価格1キロリットルあたり26,500円以上高騰した場合、燃料油(紙・パルプ)価格が決定する3ヶ月毎に見直し、その価格に応じて調整金を適用対象の運賃に加算致します。

このページの先頭へ