Tug掲載情報 おすすめ観光スポット

特別史跡「三内丸山遺跡(さんないまるやまいせき)」

縄文イメージを一新、日本屈指の大規模集落跡

世界文化遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」構成資産のなかでも最大規模の遺跡で、約5,900年~4,200年前の集落跡。竪穴建物跡、大人の墓・子どもの墓、盛土、大型掘立柱建物跡、海に向かってのびる道路跡などのほか、膨大な量の土器、石器、土偶、木器、骨角器などが出土。全長32cmの「大型板状土偶」をはじめ、平たく十字型の「板状土偶」を中心に、土偶は2,000点以上も見つかっている。集落の様子、暮らしぶりなど、当時の「ムラ全体の姿」を伝えてくれる。また、栗や漆などの活用もうかがえ、縄文人のイメージを変えることに。 [入場](遺跡・「三内丸山遺跡センター」常設展入場)一般410円、高校・大学生等200円、中学生以下無料 ※特別展観覧料は別途 >案内施設「三内丸山遺跡センター」はこちら

住所
青森市三内丸山305
電話番号
営業時間
(三内丸山遺跡センター)9:00~17:00(GW、6月~9月は18:00まで)※入場はセンター閉館の30分前まで
休業日
第4月曜(祝日の場合は開館、祝翌日休)、12月30日~1月1日
駐車場
三内丸山遺跡センターP 500台
URL
https://sannaimaruyama.pref.aomori.jp/
景観・史跡
特別史跡「三内丸山遺跡(さんないまるやまいせき)」

※掲載情報は2021年8月現在の情報です。
※料金等は、原則として税込み金額で表記しています。

このお店のおすすめ情報はまだありません