Tug

津軽海峡を旅するマガジン「Tug」
津軽海峡エリアの魅力的な観光、グルメ、旬のイベント情報を発信しています。

最新号
2022年 Special edition
Tug33特別編集号
津軽海峡 明日へ続く 海の道
電子版を見る

おすすめ観光スポット
ジャンルで絞り込む


エリアで絞り込む


ふぇりとも

    宗谷丘陵(白い道)
    宗谷岬に続く白い貝殻の道。丘陵地帯のため非常に眺めがよく白い道が映えてドライブしていて非常に気持ち良い。心打たれること間違いなし。おすすめです。(旅人ミッチー・0~19歳・長野県)

    仏ヶ浦
    国の天然記念物に指定されている仏ヶ浦。圧巻の超巨大奇岩群が見どころで間近で見ると超ド迫力。そしてエメラルドグリーンの海に心打たれます。ツアー船のほか、少々歩くが車でも行くことができます。(旅人ミッチー・0~19歳・長野県)

    蕪島神社(かぶしまじんじゃ)
    青森県八戸市にある蕪島にある神社。ウミネコの繁殖地。3月ころにウミネコが飛来し、繁殖、8月ころまでに飛び立っていく。ウミネコはそれほど逃げない為、割と近くで観察することができる。島の雰囲気的に青森のモンサンミッシェルとされている。なお、神社は繁殖時は立ち入り禁止になる。(旅人ミッチー・0~19歳・長野県)

    厳美渓(げんびけい)
    その名の通り厳しい岩肌を縫って下る激流が見せる美しい絶景と空飛ぶ団子(法隆寺・60~69歳・北海道)

    エネオス 知床(北海道エネルギー株式会社)
    4泊5日の日程で妻と二人で道東へドライブ旅行に行ってきました。なかでも一番楽しみにしていたのが羅臼港からクルーズ船で行く野生のシャチやカマイルカなどを見る自然観察ツアー。自然のことなので実際に観察できるのか不安でしたが数社あるクルーズ船で連携を取り合っていてシャチが見つかり次第連絡が来るシステムになっており、実際私たちもその連携があったおかげでなかなか現れず諦めかけていた念願のシャチの家族を観察することが出来ました。シャチと言えば獰猛なイメージがありますが私たちのクルーズ船が近づいても逃げたり襲ってきたりすることもなく悠然と泳ぐ姿を見て大自然の素晴らしさとこれが野生のシャチなんだと思うと畏怖の念を感じることができました。季節は6月下旬でしたが船の上は思った以上に寒いので暖かい服装(手袋もあると良い)で行かれると良いと思います。(ひかちゃん・60~69歳・北海道)

ふぇりとも一覧 ▶
ジャンルで絞り込む


エリアで絞り込む


北海道・東北約200店でお得に給油! フェリポンSS・給油

フェリポンとは
津軽海峡フェリー乗船後、
使用済の乗船券を提示すると
乗船後7日間、何度でも
特典が受けられる
お得なサービスです。