Tug掲載情報 おすすめ観光スポット

史跡「亀ヶ岡石器時代遺跡(かめがおかせっきじだいいせき)」

縄文芸術の代表格

世界文化遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」構成資産のひとつ。約3,000~2,400年前の、墓が集合した大規模な共同墓地と考えられている。漆塗りの土器や漆器、土偶などが多数出土。江戸時代にはその造形的な美しさが知られており、「亀ヶ岡物」として国内外で取引されていた。北海道、東北、さらに日本全域に影響を与えた様式であり、北日本の縄文晩期の文化を「亀ヶ岡文化」と呼ぶ。1887年に出土した「遮光器土偶」をモデルにした石像が建つ「しゃこちゃん広場」が遺跡の正面に整備され、隣接地には4~11月の間、「縄文遺跡案内所」(9:00~17:00)も開設。
>案内施設「縄文住居展示資料館 カルコ」はこちら

住所
つがる市木造館岡(しゃこちゃん広場)
電話番号
営業時間
終日開放
休業日
なし
駐車場
あり
URL
https://www.city.tsugaru.aomori.jp/soshiki/kyoiku/syakaikyoiku/shiseki/3508.html
景観・史跡
史跡「亀ヶ岡石器時代遺跡(かめがおかせっきじだいいせき)」

※掲載情報は2021年8月現在の情報です。
※料金等は、原則として税込み金額で表記しています。

このお店のおすすめ情報はまだありません