Tug掲載情報 おすすめ観光スポット

山寺 宝珠山 立石寺(やまでら ほうじゅさん りっしゃくじ)

芭蕉ゆかりの地で、石段の先にある絶景を

松尾芭蕉が訪れた際に詠んだ「閑さや 岩にしみ入る蝉の声」で知られる名勝。登山口から1,015段の石段を登った先にある「五大堂」からの紅葉は、登った人にしか味わえない感動を呼ぶ絶景。2021年10月24日(日)~11月7日(日)17:00~21:00には「宝珠山ライトアップ・光のロード」を予定。紅葉の見頃は例年10月下旬~11月上旬。
[料金]入山料 大人300円、中学生200円、4歳以上100円

住所
山形県山形市山寺4456-1
電話番号
営業時間
8:00~17:00(季節により変動あり)
休業日
なし
駐車場
なし(近隣有料P利用)
URL
https://www.rissyakuji.jp/
景観・史跡
山寺 宝珠山 立石寺(やまでら ほうじゅさん りっしゃくじ)

※掲載情報は2021年6月現在の情報です。
※料金等は、原則として税込み金額で表記しています。

山を登りながら、お寺や、風景を楽しみ、芭蕉の句も楽しめる(KAZU・60~69歳・千葉県)

松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ場所で有名です。岩段をひたすら登りきった頂上では絶景がみられます。のぼる途中にもお地蔵さんや仏様を参拝できるスポットがあるので楽しめます。膝の悪い方には少々辛いかもしれないですね。。。(ナカイ・0~19歳・北海道)