函館と青森、函館と大間、本州と北海道を最短ルートで結ぶフェリー

  • HOME
  • 重要なお知らせ
  • 【対 象 : 旅 客・6m未満車輌】2020年7~12月適用分燃料油価格変動調整金率決定について

重要なお知らせ

【対 象 : 旅 客・6m未満車輌】2020年7~12月適用分燃料油価格変動調整金率決定について

謹啓 平素は、弊社運営航路に格別のご高配を賜り衷心より厚く御礼申し上げます。
 さて、2020年1月から全世界的に規制強化が実施される船舶からの排ガス中の硫黄酸化物(SOx)の低減に対応する国際基準に適合した「LS舶用燃料油」(以下、適合燃料油)の2019年10~12月期の価格が決定致しました。
 本適合燃料油の価格決定に伴い、2020年2月より旅客運賃及び6m未満の車輌運賃において導入致しました「燃料油価格変動調整金制度」(一定額を超えて燃料油価格が高騰した場合、その幅によりご利用される皆様に応分のご負担を頂く)の2020年7~12月の調整金が下記の通り決定致しましたのでご案内申し上げます。
 弊社は、今後もより一層の安全運航と良質なサービスの向上を目指し、全社一丸となり邁進する決意でございますので、何卒ご理解ご協力を賜ります様お願い申し上げます。

謹白




■2020年7月~12月の燃料油価格変動調整金
〈適合燃料油決定価格〉 58,870円/kl
 ※2020年7~12月ご乗船分の調整金については、適合油の販売が2019年10月から開始となるため、「2019年10月~12月の適合燃料油決定価格」を適用させて頂きます。

〈燃料油価格変動調整金〉 
【函館~青森航路】 旅客 200円 、6m未満・軽自動車 1,000円
【函館~大間航路】 旅客 160円 、6m未満・軽自動車  800円


【2020年7~12月 旅客運賃及び6m未満車輌 燃料油価格変動調整金一覧】


■燃料油価格変動調整金制度について
実施日  :2020年2月1日ご乗船分より導入
対象航路 :函館⇔青森、函館⇔大間
適用対象 : 旅客、6m未満車輌(軽自動車含む)※特殊手荷物、小荷物は除く
調整金額 :燃料油価格が基準価格としている26,500円/kl以上高騰した場合に以下調整金を適用する
対象期間 :6か月毎見直し
     ・1~6月の調整金・・・前年1~6月期の適合燃料油平均価格を適用
     ・7~12月の調整金・・・前年7~12月期の適合燃料油平均価格を適用
     適合燃料油価格は、大手石油メーカーが4半期毎に発行する決定価格を適用する