函館と青森、函館と大間、本州と北海道を最短ルートで結ぶフェリー

【2013】S-style読者モニター乗船レポートpart2 編

仙台タウン誌「S-Style」読者モニター

旅行先:北海道函館市
乗船便:ブルードルフィン2(旧ブルードルフィン)、えさん2000※
期 間:2013年4月22日~2013年4月24日
※現在、運航しておりません。


仙台女子の2人旅。2日目は人気の市場での朝ごはんからスタートです。
2013年4月23日(火)~2日目~
【8:30】はこだて自由市場で朝ごはん


ちょっぴり早起きをして、函館朝市に並ぶ人気の「はこだて自由市場」へ。その中にある『COFFEEマルシェ』では、オーダー受けた直後に届くとびきり新鮮な魚を盛り込んだ定食が味わえます。この日は、鮭ハラスと銀ダラをオーダー!

画像

この日私たちが食べたのは、一番人気の「銀ダラ・イカ刺しセット」(1,700円)。こだわりのご飯は、北海道産ほしのゆめを七飯岳の湧水で炊いたものだそう。

画像
画像

食後は、店主が丁寧に淹れるブレンドコーヒー(400円、食事をした人は200円)でゆっくり。苦みと酸味のバランスが絶妙でした。
市場内ではお土産も購入。試食しながら、じっくりと吟味しました。市場の方と記念にパシャリ!

画像
画像

【10:00】五稜郭タワーからの絶景
五稜郭の美しい星形を眺めようと、高さ107mの五稜郭タワーへ。360度ガラス張りの展望台は開放感満点です。

画像
画像

ここでも記念撮影。爽やか笑顔の「タワーロボ」と、怒ってる「イカール星人」です。

画像

展望1階のシースルーフロア。下が透けて見える!!

画像

1階の売店では、幕末期に活躍した土方歳三などの新撰組グッズがいっぱい。こちらでもお土産をたっぷり購入しました。

画像

【14:00】啄木亭に早めのチェックイン!開湯350年の歴史を持つといわれる湯の川温泉に建つ「啄木亭」。天然温泉に早く浸かりたーい!と、早々にチェックイン。最上階11階にある空中大浴殿「雲海」と空中露天風呂「いさりび」は眺めもお湯も最高!

画像
画像

浴衣はこんな感じ!

画像
画像

部屋は爽やかな畳の香りに包まれた和室。落ち着きます。

画像

夜は人気のバイキングを。鉄砲汁や函館塩ラーメン、上ノ国産フルーツポークのステーキなど、50~60種類のメニューが勢揃い。

画像
画像

上ノ国産フルーツポークのステーキは焼きたてをいただくことができました!ラッキー!
2013年4月24日(水)~3日目
【7:30】啄木亭のバイキング朝ごはん
朝食バイキングも品数豊富で迷ってしまいます。特に、焼きたての玉子焼きは絶品だったなぁ。

画像
画像

【10:00】金森赤レンガ倉庫でお買い物

画像
画像

7棟の建物には40以上の店舗が入居。北海道の豊かな恵みを活かしたスイーツや道内の作家が作った工芸品、オープンテラスのレストランなどが揃います。
まず向かったのは北海道のフレッシュな牛乳を使ったミルクジャム専門店『レ・コンフィチュール』。パッケージも可愛いので、プレゼントにも喜ばれそう。手作りジャム1個700円~。有機カボチャを使った「くりりん」(5個1,050円、10個2,100円)。

画像
画像


味見をしながら、お気に入りのフレーバーをセレクトしました。
お次は、『函館オルゴール堂』へ。店内には800種5000点ものオルゴールが並んでいます。

画像
画像


旅の思い出にとオルゴール作りにも挑戦。

画像


意外に難しかったけれど、世界に一つだけの素敵なお土産ができました。オルゴール作り体験は1,575円~(デザインによる)、制作1時間程度。
【12:30】旅の最後はCafé TUTUでカフェランチ
ショッピングを満喫し、金森赤レンガ倉庫近くのカフェへ移動。オーナーが選んだ素敵な音楽が流れています。

画像

辛めのサンバルソースが効いた「ナシゴレン」(1,150円)と「ケーキセット」(980円)をたいらげて、満腹&満足♪

画像
画像
画像

音楽好きなオーナーとのおしゃべりも楽しんで、『函館フェリーターミナル』へと向かいました。
これにて、2泊3日の函館旅が終了。お腹も心も大満足の旅でした。
【13:30】函館フェリーターミナル着
【14:00】えさん2000出航
たくさんのお土産とともに「えさん2000」へ乗り込み、いざ出発!
【17:50】青森フェリーターミナル着、宮城県仙台市に向かいました。
初めての訪れた北海道・函館は、天気にも恵まれてとっても楽しかった。旬の海鮮をたっぷり盛り込んだ「恵比寿屋食堂」の丼に、函館山から見た100万ドルの夜景、「啄木亭」の開放感いっぱいのお風呂などなど…。地元の方も親切で…あー、また行きたい!
~旅の感想~

画像

今回初めて津軽海峡フェリーを利用しました。乗船時は係員の方が誘導してくれるので、初めてでも安心でした。また船体の揺れも少ないので、快適に過ごすことができますよ。さらにドッグバルコニーもあるとのことだったので、次回は愛犬と一緒に旅をしたいと思っています。仙台~函館の旅、おすすめです!

TOPにもどる