函館と青森、函館と大間、本州と北海道を最短ルートで結ぶフェリー

【2015】あきたタウン情報読者モニター乗船レポート 編

秋田県在住のお客様

旅行先:北海道函館市
乗船便:ブルーマーメイド、びなす※
期 間:2015年6月1日~2015年6月3日
※現在、運航しておりません。

秋田の情報誌「あきたタウン情報」の読者モニターが、津軽海峡フェリーを使って北海道へモニター旅行に出かけました。

2015年6月1日(月)~1日目~
6:15
期待感に胸を高鳴らせながら、車で秋田自動車道の秋田中央ICから高速に乗って一路、青森へ!

9:30
青森港へ到着。津軽海峡フェリーの乗り入れ手続きの前に、愛車・ソリオとフェリーとの2ショット写真を撮影♡

画像

10:00
函館へ向けて青森を出発しました。
船内では記念撮影! 天気に恵まれたので、デッキに出て遠くなる本州を眺めながら、快適な船旅を楽しみました。

画像

13:40
函館に到着! お腹も空いていたので、すぐ近くにあったご当地バーガー専門店「ラッキーピエロ」へ。
名物の「チャイニーズチキン」を注文し、店内で美味しく食べてエネルギーチャージ♪
エルビス・プレスリーの写真の前でも記念にパシャリ☆

画像

お腹を満たした後は、愛車で「金森赤レンガ倉庫」へ移動。
やっぱり旅先で車移動できるのは、とってもラクラクで良いですね!
金森赤レンガ倉庫では地ビールを堪能したり、ジェラート専門店の「ミルキッシモ」でバニラやイチゴのジェラートを食べたり、人気のかぼちゃプリンを購入したり…と、食欲旺盛に食べ歩きました。

画像
画像

18:00
夜景を見るために、函館山へ。やっぱり山の上は寒〜い! でも、そのかわりに空気が澄んでいて、夜景がとってもキレイでした♡
流石は観光名所なだけあって、日本人はもちろん、海外の観光客もいっぱい!

画像

19:45
地元の方に聞いて教えてもらった、「函館麺や 一文字」へ。
塩ラーメンが名物のようですが、背脂チャッチャ系の醤油ラーメンも絶品でした(*^_^*)

20:30
宿泊は、大正時代創業の老舗ホテル「湯元啄木亭」。
11Fの源泉掛け流しの露天風呂は最高! 本当に温泉が広くて、「なんて豪華な旅なんだろう〜♡」とまさに夢心地…(*^^*)

2015年6月2日(火)~2日目~
9:00
「湯元啄木亭」は朝食も豪華です! 朝からこんなに食べられるの!?とビックリするくらいの素晴らしさでした。
2日目の行程を楽しむため、意気揚々とホテルを出発。目的地は「五稜郭」!

10:00
「五稜郭」に到着し、近くの公園をお散歩。五稜郭タワーをバッグにした記念写真も☆
ちょうどお花がキレイに咲いているシーズンで、橋の上を二人で歩きながら眺める時間も、とっても幸せでした。

画像

12:00
「トラピスチヌ修道院」は、明治31年に設立された日本初の女子修道院。入ってみると、園内にはテレジア、ジャンヌ・ダルク、天使ミカエルなどの聖像や資料館などが。
異文化を感じさせるステキな建物が印象的でした。

画像

13:00
昨日のランチで食べてハマってしまった「ラッキーピエロ」に再び!(笑)

14:30
ハンバーガーも美味しかったけれど、もうちょっと何か食べたいな…ということで、再び地元の人に聞いてオススメされたラーメン屋「マメさん」へ。
私たちが入店した直後に行列が出来たので、ちょっと得した気分♪
「元祖マメさんラーメン」が有名だそうです!

15:30
腹ごなしに、CMで見たことのある坂の名所・八幡坂へ!
実はここが、函館旅行でも絶対に来たかった場所なんです。急勾配の坂の上から見る函館湾の景色や街並みは、旅情をさらにかきたててくれました。

画像

17:00
夕食を食べに、再び「金森赤レンガ倉庫」へ。
地ビールに舌鼓を打ちながら、ジューシーなポークステーキを美味しくいただきました♡

画像

19:30
函館のベイエリアにほど近い、「ウイニングホテル」の7Fにある「バー・サマー・ウッド」で、函館の夜景をじっくりと鑑賞…。
ホテルのバーってすごく高いイメージがあったんですが、ここはとってもリーズナブル!
夜景を楽しみながら乾杯して、ムードたっぷりの時間を堪能できました。

21:30
「湯元啄木亭」に戻り、2日目の夜は心地良い疲れでぐっすり…。

2015年6月3日(水)~3日目~
7:30
朝食バイキングを楽しみ、ホテルの景色を脳裏に焼き付けました。

8:45
名残を惜しみながらチェックアウトを済ませて、3度目の「ラッキーピエロ」へ(笑)。
もう、完全にハマってしまいました! 秋田にもあったら良いのにな〜。
ゆっくりと食べる時間はなかったので、お持ち帰りに。

10:00
3日間お世話になった函館をついに出発し、青森へ。
「びなす」でゆっくり休んでいる間に、15:45、あっという間に青森に到着しました。

19:30
自宅に到着! 大充実の津軽海峡フェリーの旅でした〜!!

〜旅行を終えて〜

津軽海峡フェリーの旅は、天気にも恵まれてデッキに出られたのが嬉しかったです。
潮風を感じながら、函館へのワクワクが高まり、船旅の醍醐味を味わうことができました。
そして、愛車での旅行は思った以上に快適でビックリ!
車があると移動もラクラクで、旅もさらに充実した気がします。
今度来るときは、また津軽海峡フェリーにのって、日程をもっと延ばして札幌まで足を運んでみたいですね。愛車があれば、どこまででも行けそうです(笑)。

TOPにもどる